2005年11月22日

ラウールが…



まずは心配なニュースから。
レアルのラウールが左ひざの負傷で全治2ヶ月、検査の結果手術となるとさらに2ヶ月復帰までにかかる怪我を負ってしまいました。
ラウールは双子のお子さんが生まれたばかりだったのですが残念な怪我となってしまいました。
クラシコでラウールが怪我をしてしまい、さらに屈辱の敗戦、レアルにとっては踏んだり蹴ったりですね。。。

2ヶ月ということは早くても復帰は1月末、手術となるとCLの決勝トーナメントにも間に合わなくなりますね。。
W杯まで響かなければいいのですが…
やはりラウールのいないスペイン代表は寂しいですしね。
1日も早い回復を祈りたいです!!

さて、まだクラシコもオールドファームダービーも見れていなにも関わらず、22日(火)、23日(水)はCLの日。
困りましたね…
さらにさらにバーミンガムボルトンが今夜。。
嬉しい悲鳴ですね。

CLですが強豪と言われるチームが着実に週末のリーグ戦で勝っているようです。
勝って気分よくCLに臨めそうなのはチェルシー、リヨン、バイエルン、ユーべ、アーセナル、バルサ、リバプール、マンUなどなど。
ただ、混戦となっているGroupEのミランがリーグでフィオレンティーナに敗れているのが気になりますね…
ちなみにPSVは4-4という壮絶(そうな)試合でドローでした。

他にもクラシコに敗れたレアル、そしてまさかの敗戦の(らしいといえばらしいですが…)インテルはきっちり勝って、バランスを崩さないようにしたいところ。
う〜ん、楽しみです!!!

posted by FootGuinness at 01:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | ChampionsLeague | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9648498

この記事へのトラックバック

たまには辛口で
Excerpt:  痛すぎる~ラウルの長期離脱 先日のクラシコにおいて、左足を負傷したレアル・マドリードFWラウル・ゴンザレスが21日、「半月板裂傷と前十字じん帯の一部損傷」で全治2~3カ月と..
Weblog: フッチボル・アレグレ とか
Tracked: 2005-11-22 14:06
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。