2005年11月16日

ランパードキレる?!



先日行われたフレンドリーマッチ、イングランド-アルゼンチン、いわゆる”因縁の対決”というやつですね。
試合はご存知の通りオーウェンの活躍もあってイングランドが逆転勝利をおさめたようですが(まだ見ていません(涙))、試合後ランパードがユニフォーム交換を断られたとか…
相手選手もわかりませんし、真偽のほどは定かではありませんが。。
(試合の中継では写っていたんでしょうか??)

まぁ、アルゼンチンからすると面白い内容の試合ではなかったでしょうしね…
これで「新たな遺恨」というのは言い過ぎな気もしますが、お互いが意識している証拠でしょうね。

来年本大会で再び合い間見える可能性もあるわけで…
そうしたら盛り上がるだろうなぁ〜
できればリーグ戦&決勝リーグで当たったりするとなおいいかも(笑)
やっている選手達は大変でしょうが。。
そんな想像もまた楽しい今日この頃です…


posted by FootGuinness at 01:19| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | PremierLeague | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9386201

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。