2005年10月29日

PremierLeague 第9節 まとめ



またもや遅くなってしまいましたが、取り急ぎ第9節の結果だけ…


ブラックバーン 2 - 0 バーミンガム
マンU 1 - 1 トッテナム
フラム 2 - 0 リバプール
アーセナル 1 - 0 マンチェスターC(記事はこちら!)、(例のPKにまつわる記事はこちら
アストン・ビラ 0 - 2 ウィガン
ポーツマス 1 - 2 チャールトン
ニューカッスル 3 - 2 サンダーランド
ウェストハム 2 - 1 ミドルスブラ
ボルトン 2 - 0 WBA (詳細は?こちら
エバートン 1 - 1 チェルシー (記事はこちら


リバプールは…相当マズイ状況ですね。。
正直ここ最近CLを除いていいところが全くありません…
早く調子を取り戻さないと。。。

チェルシーがついに引き分け、ウィガンが今節もアウェイで勝利!!
どこまで続くか?!期待してます。
ちなみにこのウィガンの82分の2点目アランマホンが放ったシュートは素晴らしかったです。
もちろんカウンターからエリアやや外あたりからのミドルシュートでした。
今節のスーパーゴールの1つです。
しかし個人的なベストゴールは中田ヒデのFKでしょう!

マンU-スパーズの強豪対決はジェナスの芸術的なFKでスパーズが追いついてドロー。
チャールトンも逆転で勝っています。

さて、チェルシーがほんの少しだけ足踏みした9節。
第10節は…まずはノースロンドンダービー!!
プレミア3大ダービーの1つとか?!
あと2つは…マージーサイドダービー(リバプール-エバートン)とマンチェスターダービー(マンU-マンC)でしょうか。。
ともかく好調スパーズがホームにアーセナルを迎えます。
これは何はなくとも見なくては…
ただ、この試合アーセナルのアンリのケガの具合がおもわしくないらしく、欠場が濃厚とのこと…かなり残念ですね。。
ただ、レジェスとリュングベリが復帰の見込みなのでこちらは好材料です。

中田ヒデのボルトンはアウェイでチャールトン戦。
強敵相手に中田選手がいかにプレイできるか注目ですね。

そのほか、チェルシーはホームでブラックバーンと、マンUはアウェイでボロと、リバプールはホームでウェストハムとの対戦です。
第10節も楽しみです!!
posted by FootGuinness at 02:16| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | PremierLeague | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントありがとうございます。
チェルシーはブラックバーン戦は完勝してもらいたいです。
そして、また勢いに乗ってもらいたいです。
Posted by ヴィンセント&P−12 at 2005年10月29日 14:51
> ヴィンセント&P−12さん

そうですね…
密かにブラックバーン戦がカギとなりそうですね…
ただ、ブラックバーンですからね。。
与しやすいとは思いますが…
Posted by Guinness好き at 2005年10月29日 23:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8710371

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。