2005年10月08日

ラトビア戦!!!

ラトビア代表 2 - 2 日本代表
5分 高原【日本】
51分 中村(PK)【日本】
67分 リムクス【ラトビア】
89分 ルビンス【ラトビア】


というわけで、いよいよ待望の欧州遠征の第1戦、ラトビア戦です。
スタメンはだいたい予想通り。
練習で怪我をした小野選手の代わりに松井選手が入ります。
ポジションは左サイド。
そしてキャプテンは中田選手です。

さて試合が開始して、どんな試合を…と思っていたらびっくり、5分に高原選手がロングシュート!!
いきなりゴール!!

というか見逃してました。。
リプレイ見るとGKのポジショニング、良くなかったですね。
非常に天気がよく、逆に太陽で見づらい感じなのでそれも影響してそうです。
そのあたりとポジショニングを考えて狙っていた感がある高原選手も良かったですね、、
ちょっとミス気味だとしてもFWが狙う姿勢と先制点を取ったことはいいですね。

この先制点で日本はだいぶ楽になったようで、序盤試合をコントロールできていました。
中盤の力関係では日本が優位のよう。
こうなると日本がいかに追加点を取って試合を決めるか、どのような試合運びを行うのかがポイントですね。

14分、中村選手がエリア手前でボールを受けてそれをワンタッチで切り返してミドルシュートにいったシーンは見事。中村選手に渡るまでもよくボールが回っていました。

しかし、20分あたりから拮抗した試合展開となります。
お互いに攻め合う展開。
日本代表は流れをつかみきれません。。
ラトビアはセットプレイや速攻からよい攻めを見せます。
背番号9のベルバコフスキスが必ず速攻時に絡んで、日本DFを脅かします。
36分のシュートなどは土肥の好セーブに助けられた形。

5分に先制してからもしばらくは日本優位の展開だっただけに、そこでもう1点取って相手の戦意をそぐ必要があったと思います。
そのまま時間が経ち、ラトビアが日本の攻めに慣れてきた結果、いい試合になってしまったというイメージです。

前半終了間際はどちらかというとラトビアのペースで試合が進み、そのまま前半終了。
前半を見る限りラトビアと日本は戦前から伝えられていた通り日本が上という印象。
ただ、日本はカウンターサッカーを相手にするのを余り得意にしていないのと、試合運びの稚拙さでこのような展開になっている気がします。。
後半いかに流れをつかむか、がポイントでしょうか。

さて、注目されていた松井選手ですが右の中田英寿選手と頻繁にポジションチェンジを行って積極的に攻めに絡むなどいい動きをしていたと思います。
運動量も豊富で頻繁にボールに絡んでいました。
後半も期待です!!

後半どのように戦うのか…と思っていたら、またもや開始直後の6分、柳沢選手がエリア内でボールを受けて前を向き、ドリブルを始めます。
その柳沢選手をDFが後ろから倒してPK獲得!
蹴るのは中村選手、ゴール右上に蹴りこんで0-2!!

ようやく追加点を取りました。
ここからは相手の追撃点を許さずに、さらにこの良いペースを保ったまま試合を進めていくことが大切ですね。。

そして19分柳沢選手と交代で大久保選手が久々に登場!!
ラトビアDFに対してはドリブルが有効のようなので、持ち前のドリブルで切り崩してほしいところです。。

といっていたら、67分左CKからラトビアが高さで合わせます。
これはGK正面でしたがこぼれ球を最後はリムクスに押し込まれて1-2に。。
試合のペースをややラトビアに握りかけられていたところ、セットプレイでやられてしまいました。。
高さでは勝てないのはしょうがないとはいえ、正直抑えたかったところ。。
というか同じ点を取られるにしても、85分を過ぎたところなどならまだいいのですが…
残り時間20分以上ある状態では逆に相手のほうが押せ押せになってしまいますし。。
ここは課題となるのではないでしょうか。

75分、松井選手に代えてアレックス選手、中村選手に代えて坪井選手を投入。
…この交代はどうなのでしょうか。。。
特に松井選手はここまで非常に良かったです。
運動量もまだ落ちていませんでしたし…
アレックス選手を左SBに入れて3バックにして、坪井選手をボランチにいれます。

80分中田選手に代えて本山選手、高原選手に代えて鈴木選手を投入します。
うーーん、、この交代も…
小笠原選手もいませんし、中盤で試合をまとめる人がいなくなってしまった気が…
引っ張る人というか。。。
さらに鈴木選手を入れたということは守り重視だけどあわよくば攻めよう、ということのように思いますが、これは中途半端じゃないでしょうか。
1点を守るために守備の本職を入れるなどしたほうが明確だったと思います。

89分、DFラインでのパス回しをルビンスにカットされ、そのままドリブルから前に出てきたGK土肥をかわすようにループシュートで同点に。。
こうなると日本はこの状況を打開する人がいない気がします。
それは小野選手であり、中田選手であり、中村選手であり、松井選手だと思うのですが。。

ロスタイムは3分でしたが、案の定日本はひたすら攻められます。
非常にきわどいシーンの連続で逆転されたなかっただけでもよし、とするべきだと思うくらいです。

結局試合はこのまま2-2のドロー。
日本代表にとっては…やはりいい試合だったとはとても言えない試合だったと思います。

とにかく試合運びが稚拙だったように思いました。
前半後半ともに開始10分以内に得点を取り、一時0-2とするなど展開としてはこれ以上にないはずです。
しかし、突き放す点がとれなかったこと、交代が全くといっていいほど機能しなかったこと(もちろんオールスターとの関係で選手が揃っていなかったこともあるでしょうが)は大きな課題だと思います。
別に点を取りに行かなくてもいいとは思いますが、それならもっと早く守って2点は取らせない、という戦い方をするべきだったと思います。

また、攻めも2点取ったものの、セットプレイからの得点(PKはとりましたが)。
できれば流れの中から得点を取ってほしかった。
先制点のようなミスをGKが本大会でするとは思えません。

収穫ももちろんありました。
この試合、松井選手は素晴らしかったと思います。
また稲本選手も目立ちませんでしたがうまく相手を潰していたように感じました。

ただ、戦い方次第では間違いなく勝てたはずの試合、それを勝てなかったということをジーコには認識してほしいです。。

さらにカウンターサッカーへの対応もできたわけではありません。
次戦はレベルがさらにあがって対ウクライナ戦。
どのように戦うのでしょうか。。
不安と期待を感じつつ待ちたいと思います。

posted by FootGuinness at 21:36| 東京 ☁| Comment(11) | TrackBack(30) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どうもです。

「試合運びが稚拙」・・・
これに激しく同意します。
ウクライナ戦に期待します。
Posted by goleador14 at 2005年10月08日 22:00
tb&コメントありがとうございました。
俊輔&ヒデがクラブ側の意向(でしょう)で途中交代なのもあって、ホント稚拙な結果でしたよね・・・。
坪井とアレが入ると何か嫌な予感がしてしまうのは私だけでしょうか(苦笑)?
Posted by hbk_boshoot at 2005年10月08日 23:10
コメントありがとうございました!
試合運びのまずさは、おっしゃるとおりですね。何か悲しくなりました。
松井の出来は嬉しかったです。彼には期待しています。
次はウクライナ、ラトビアよりは強力ですから、どんなサッカーを見せてくれるのか楽しみです。一番はシェバですけど(笑)。
Posted by jenio10 at 2005年10月08日 23:19
> goleador14さん

コメントありがとうございます!
ウクライナ戦…貴重な機会をお願いですからムダにしないでほしいですね。。
Posted by Guinness好き at 2005年10月09日 00:36
> hbk boshootさん

コメントありがとうございます。
あ、なるほど。
クラブの意向もあって交代なんですね。。
それでも2枚下ろしてしまうとやはりチームが落ち着かなくなりますね。。

あの時間帯ではアレックス&坪井ではなく、もっと安定感がある人を…
逃げ切るつもりなら、そういう交代をしてほしかったです。
Posted by Guinness好き at 2005年10月09日 00:40
> jenio10さん

コメントありがとうございます。
松井は文句なしに合格でしょう!
一躍中盤のレギュラー候補かも??
ウクライナ戦、シェバを抑えられるんでしょうか。。。
ここで現実を見るってのもアリかもしれませんが…
Posted by Guinness好き at 2005年10月09日 00:46
Guinness好き さん、コメントありがとうございます。

松井を変えてから、ガタッと力が落ちましたね。

久保はシャイなのに、プレーが凄いというギャップが好きです。 w
ぜひ、代表に復帰して欲しいです。
Posted by morokuzu at 2005年10月09日 15:18
こんばんは〜
コメントありがとうございました

日本代表って毎回毎回、前後半の最初の10〜20分、いい感じで試合を展開して、あとはグダグダって感じですよね(−_−;
後半はヒドすぎましたが・・・
もっとペース配分を考えて欲しいです。

松井、良かったですね。
どんどんスタメンで使って欲しいです。

次のウクライナ戦では、シェバの活躍に1番期待してます。
Posted by TREQUALTISTA at 2005年10月09日 17:08
コメントありがとうございました。
日本らしいと言えば日本らしい試合でしたね。
次はどうなるのでしょうか。
楽しみですね。
Posted by JOO at 2005年10月09日 23:10
こんばんは。コメントありがとうございましたm(_ _)m。ラトビア戦は日本のいい所と悪いところの両方が出た戦いでしたね。次のウクライナ戦は是非とも勝って来年の本大会につなげて欲しいですね。松井大輔は地元鹿児島実業OBなので熱を入れて応援しとります。次戦も期待大です。あとはDF陣があのシェフチェンコをどうやって止めるのか見ものです。
Posted by pga1979 at 2005年10月10日 01:13
松井は良かったです。
そして箕輪を高さで使えるのか、是非見たかったですね・・・
浩二のミスはおっしゃるとおり、全員の失点だと思います!
Posted by inoran at 2005年10月10日 02:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ラトビア戦 雑感
Excerpt: 「6番 中田浩二」 「32番 松井大輔」 松木さんのなかでは背番号をつけて選手を呼ぶと決めていたのか?後半は忘れたみたいだが、前半は聞き苦しくてしょうがなかった それはおいといて、その他、思ったこと..
Weblog: フッチボル・アレグレ とか
Tracked: 2005-10-08 22:02

日本、ラトビアと引き分け 2点リードを守れず
Excerpt: 日本、ラトビアと引き分け 2点リードを守れず (共同通信) - goo ニュース 病み上がりで、今一、集中して見れなかった試合だったけど・・・・。 前半はまだ良かったですね。柳沢、松井、中田(ヒデ..
Weblog: いとちゃん徒然草
Tracked: 2005-10-08 22:43

日本サッカー代表2−0から追いつかれる 日本対ラトビア戦
Excerpt: 欧州遠征中の、サッカー日本代表。 対ラトビア戦は、2−2のドロー。 前半はパス回しもよく、早い時間に得点出来て今までになく、いい展開。 (高原はよくやったと思う。) しかし、..
Weblog: 諸葛川
Tracked: 2005-10-08 22:50

日本、ラトビアと2−2のドロー
Excerpt: 8日(現地時間)に、国際親善試合:ラトビア − 日本戦が行われました。 日本のスタメン(4−3−1−2) GK:土肥 DF:駒野 田中 茂庭 中田浩二 MF:中田英寿 ..
Weblog: TREQUALTISTA
Tracked: 2005-10-08 22:57

ラトビアVS日本 2−2のドロー!
Excerpt: 2点を先取していたんですけど、追いつかれてドローで終了、らしいといえばらしいですけど・・・。 日本のスタメン GK 土肥 DF 駒野 田中 茂庭 中田(浩) MF 松井 稲本 中田(英) 中村..
Weblog: SOCCER!これがあるから生きていける!
Tracked: 2005-10-08 22:58

日本対ラトビア
Excerpt: タカハラのドライブシュートで先制! 蹴った瞬間「何やってんだバカ!」といったボクがバカです。 ヤナギのテンテンジャンピングボレーははずれ。 芝はきれいだが堅いのかなみんな良く滑ってるね。緑なのは..
Weblog: ごったでざったなどぶろぐ
Tracked: 2005-10-08 23:02

ラトビア戦
Excerpt: 今日開催されたラトビア代表vs日本代表は2−2のドローという結果になってしまいました・・・。結果は「テストマッチ」なんでグダグダとは申しませんが、何とも微妙な試合でしたね。2−0でリードしていたのに勝..
Weblog: Foot Days
Tracked: 2005-10-08 23:03

煮え切らなかったラトビア戦
Excerpt: 満を持してのジーコジャパン東欧州遠征の初戦のラトビア戦。試合開始直後からヒデ、俊輔、イナ、松井を中心とした黄金の中盤が機能し、攻守に渡り、とても良いバランスがキープ出来ていた。特にパス回しがゲームを支..
Weblog: iN-phase,Horyの部屋
Tracked: 2005-10-08 23:08

ラトビア×日本
Excerpt:  いきなり高原のループシュートが。ゴーーーーーーーール!!高原はエラシコやってみたりとか結構テクニックあるよね。でもその後はラトビアを崩せずに前半終了。  後半は柳沢がPKgetでこれを俊輔が決めます..
Weblog: a fruit knife and a boy
Tracked: 2005-10-08 23:16

日本 対 ラトビア戦 - 東欧遠征親善試合
Excerpt: あれ? 2-2です。 さぁ、誰のせいでしょう???? ヒントは… おめぇ、途中から入ってくんなよ まぁ、前半よかったね。 高原の狙いすまし..
Weblog: ハイキング・廃棄んぐ・廃KING
Tracked: 2005-10-08 23:18

ラトビア戦は収穫あり
Excerpt: 何て言えばいいのだろうか・・・。ただ、収穫の多い試合ではあった。ハッキリ言えば、あの試合展開であれば最後に追い付かれたのは仕方ないとしか言いようがない。後半あれだけ中盤の選手が動けなくなって、唯一運動..
Weblog: 気の向くままに思うまま
Tracked: 2005-10-08 23:40

日本vsラトビア(サッカー日本代表)
Excerpt: …2−2のドロー(-_-;) 前半は良かったけど、後半は一体なんだったんだ?? あの後半の失速っぷりには腹が立ちました…(*´θ`*) …まぁ、松井は良かったけど。←松井びいき ちなみ..
Weblog: 窓辺で独り言
Tracked: 2005-10-09 00:27

サッカー日本代表の東欧遠征、2-2でラトビアと分ける
Excerpt: 松井のための親善試合って感じだね。大久保は入った時間帯が悪かったねぇ・・・ま、次のウクライナ戦に期待。 あとは、特に見るべき点は無かったなぁ。。。ディフェンスはレギュラー組がいないためにちょっとオド..
Weblog: [K]こあら日記
Tracked: 2005-10-09 00:27

サッカー日本代表、ラトビア戰
Excerpt: ジーコ・ジャパンのヨーロッパ遠征。 けふはラトビア戰。 ところで・・・ ラトビアつてどこ? 私が學生の頃、こんな國はなかつた。 たぶんもとのソ連の一部だらうが、どこいらへんにあるのか、さつぱりわから..
Weblog: 仙丈亭日乘
Tracked: 2005-10-09 00:39

日本、シュート精度欠きミスで勝利逃す…ラトビア戦
Excerpt:  日本2―2ラトビア(サッカー国際親善試合・8日)――日本は、中盤をダイヤ形にし
Weblog: RAN Blog
Tracked: 2005-10-09 01:28

欧州遠征 ラトビア編
Excerpt: 今日の対戦相手は、ラトビア。 聞きなれないこの国は、バルト3国のひとつ。 北欧諸国とヨーロッパ大陸の間、バルト海に面した旧ソビエト連邦統治下の国家で、 エストニア、リトアニア、ラトビアのみっ..
Weblog: 第3のノート * the 3rd notebook by seibouz *
Tracked: 2005-10-09 02:40

サッカー親善試合 日本VSラトビア(2005年10月8日)
Excerpt: ラトビアとの親善試合がありました・・・・ 放送は見れなかったんですけど、 まあ、...
Weblog: 100倍×HAPPY×ブログ
Tracked: 2005-10-09 02:58

サッカー日本A代表東欧州遠征 in ラトビア・リガ
Excerpt: ■日本、2点のリード守りきれず痛恨のドロー=詳細 あー引きわけかぁ序盤あんなに良かったのにナァ。。。 前半はマジで良かった。何より前線との縦の関係が最高に良かったなと。お陰で縦パスが結構通..
Weblog: 俺の人生全ては音温故知新!!!!!
Tracked: 2005-10-09 03:04

ラトビア対日本(2005.10.8.)
Excerpt: FIFA国際親善マッチ。    高原 柳沢     中村   松井 中田英     稲本 中田浩 茂庭 田中 駒野     土肥 小野の怪我に大事は無いよう。試合前のアップに参加している。 大久保..
Weblog: メーヂャ
Tracked: 2005-10-09 06:20

すっごい機械と飲みとサッカーと
Excerpt: 朝起きて・・・ていうか、久々に朝帰りやっちゃって、8時就寝12時起床だったんだけど メールを開くと・・・こんなタイトル 「題名: すっごい機械で犯して!!」 ついつい中身みちゃったよ。 ..
Weblog: 日記 - chifumiさんのブログ - truefake@xoops
Tracked: 2005-10-09 06:33

ラトビア相手にドローかよ
Excerpt: 8日に行われた日本ーラトビアの試合は 前半に高原が先制ゴールを決め1−0にして そのまま前半は終了し後1点とって欲しかった 後半は中村俊輔のPKで2−0にして良かったが ラトビアに2点を取..
Weblog: 芸能&スポーツ瓦版
Tracked: 2005-10-09 09:28

松井大輔登場!
Excerpt: 親善試合ラトビア 2??2 日本 小野が練習中に足首を痛め、このブログで注目の松井大輔が先発に名を連ねました。それにしても小野って、ホント怪我が多いよね。「日本代表に送り出すたんびに怪我して帰ってくる..
Weblog: orfeo.blog
Tracked: 2005-10-09 10:15

ラトビア戦 〔欧州遠征〕
Excerpt: 始め、ラトビアったら余り上手じゃないの?  もっと強い欧州チームとやらないと 意味がないなぁ、なんて思った私を許して下さい >ラトビア 実況の角沢さん、選手の名前を呼んであげて下さいよ。 『サンフレ..
Weblog: 横浜・凛
Tracked: 2005-10-09 11:04

親善試合??
Excerpt: ラトビアの首都リガでアウェイ戦に臨んだ日本は、試合終了間際の失点により2対2と引き分けた。 前半5分に高原のロングシュートで先制した日本は、その後も稲本、松井大輔、中村俊輔、中田英寿の4人で形..
Weblog: 明日はあるのか?・・・いやぁ、どうでしょう? Since 2004
Tracked: 2005-10-09 13:06

Latvia
Excerpt: 国際親善試合 vs ラトビア戦 final score:2〓2 えー、本日。 休...
Weblog: sakura+web
Tracked: 2005-10-09 15:16

ドローって。。。
Excerpt: 今日のサッカー、日本対ラトビア。日本は2―0とリードしていながら、後半に追いつかれてドロー。 え?なんて?ドローって。。。 僕の不安的中。やはり急造4バックはザルでした。。。幾度と無く裏を取られ、..
Weblog: いとをかし〜趣味丸出しヴァーリ・トゥード!!〜
Tracked: 2005-10-09 19:01

日本vsラトビア
Excerpt: サッカー東欧遠征がスタート!!日本はラトビアと対戦して、2−0とリードしながらも逃げ切ることができず、2−2の同点にされ、試合終了。 日本は中盤をダイヤモンド型にした4−(3−1)−2の布陣で挑んだ..
Weblog: Matsuno-FC Blog
Tracked: 2005-10-09 22:59

日本代表vsラトビア戦 なんとドロー
Excerpt: 10月8日に行われた、サッカー親善試合。 2−2で引き分けという結果に終わってしまいました。 前半、後半と着実に1点1点取っていったのに・・・ 手痛いミスであっさりと点を取られてしまい、 終わってみ..
Weblog: 逆ギレ天使と犬達
Tracked: 2005-10-10 01:37

日本 VS ラトビア reported by inoran
Excerpt: とても長くなります。 読む人は心して読んで下さい。(笑) 今日は横浜石川町のとあるクラブでスクリーンを前に応援してきました。 そして、この記事は全体的に連携が悪いとか、 ディフェンスライン..
Weblog: サッカー情報通
Tracked: 2005-10-10 02:28

サッカー国際親善試合 対ラトビア戦 2-2の引き分け
Excerpt: サッカー親善試合、対ラトビア戦。 ダイジェストでしか見れなかったのですが、引き分けでしたね・・・ 私はてっきり勝つんだろうなと思っていたのに・・・ 高原のゴールは..
Weblog: オシャレに激怒
Tracked: 2005-10-10 02:30
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。