2005年10月04日

フランスは…



いよいよ大詰めのドイツW杯予選、今週末の8日(土)と来週の12日(水)に2試合が予定されています。
ここで多くの出場国が決定する見込みで各国とも最後の総力戦といった様相を呈してきています。

そんな中、フランスがややピンチ
アンリが9月の予選で負った怪我がいまだ癒えず、アウェイのスイス戦とホームのキプロス戦を欠場。
これはアンリの状態がおもわしくなく、リーグでも全く出場していないため、元々折込済みだったかもしれませんが、さらに先週末のユーベ−インテル戦でトレセゲが太ももを負傷。
これが全治7日〜10日という診断で2試合とも出場できない様子。
ウリである2トップが出られないとは…
攻撃のタクトを振るジダンも頭が痛いでしょう。。
特にアウェイのスイス戦は大一番だけに。
フランスがどのように試合に臨むか、要注目ですね。

その他の国も選手の招集を行なっています。
大まかなところでは…
 オランダ代表:ダービッツとボーテンクが代表復帰!プレミアファンとしては嬉しい。
          オランダはアウェイでチェコ戦!!これは必見ですね。。
 イングランド代表:対チェルシー戦で2試合連続スタメンのピータークラウチが代表復帰!
          オーストリアとこれまた大一番ポーランド戦。
          ともにホームでの試合、連勝すれば1位通過です!!
          是が非でも勝ってほしい!!
 イタリア代表:スロベニアとモルドバをホームに迎えるイタリア。
        ウディネーゼとの契約合意に至ったヤクインタをリッピは招集。
        ぜひぜひ出場して真価を発揮してほしいところ。

また熱い週末がやってきますね。。
とりあえずこれで一時リーグのことは忘れましょう(笑)

posted by FootGuinness at 12:50| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | WorldCup2006予選 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

海外で罰金
Excerpt: トルコの南に浮かぶ小さな島国キプロス。 あまり日本人には馴染みのない国です。 旅情報満載→旅ブログランキング キリスト教の方が巡礼しに行くと聞いたことがあります。 以前通っていた英会話の先生..
Weblog: 女一人旅は楽しい!
Tracked: 2005-10-09 01:29
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。