2005年09月26日

ポーツマス戦の中田選手の評価



前節マンチェスターシティ戦は後半からの出場で、地元メディアに酷評され、ボスであるサムアラダイス監督にも守備面での不満をはっきりと口にされた中田選手。

しかし、それでも(イバンカンポの怪我という事情はあったにせよ)中田選手を先発に起用したアラダイス監督の期待に応えるような中田選手のポーツマス戦における活躍!!
攻守ともにアグレッシブに行き、得点を狙う姿勢がよく出ていました。
またチームメイトも積極的にボールを預ける展開。
さて、地元メディア&アラダイス監督の評価は‥

アラダイス監督は「プレーのキレがよく、パスも見事」と誉めたそうです!
ただ、地元メディアは採点で8点をつけてマンオブザマッチに選ぶほどのものもいれば、まだプレミア流というものをわかっていないということで低い点数をつけたものもいた模様。
ただ、前回よりは概ね良い評価を得られた様子。

確かに前線からのプレス、積極的な姿勢、シュートを隙あらば狙う、周囲との連携も考えたプレイ、などこの試合の中田選手は最近の試合では相当上位にランクされるくらい光るプレイをしていました。(素人目に見ても‥)
後はこのプレイを続けられるかどうかだと思います。
元々攻撃志向の強い中田選手(だと個人的に思っています)にはプレミアの水は合うはず。
後はやり方や流儀をモノにすれば問題ないどころか輝く存在になると思っています。
順応性にかけては非常に素晴らしいものを持っていると思いますし。

次の試合でもぜひぜひスタメン出場を飾って、地元マスコミも含めて諸手をあげさせるような活躍を期待したいと思います!!!


posted by FootGuinness at 12:43| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(1) | PremierLeague | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TB&コメントありがとうございました。
伸び伸び楽しくプレーできてるってことは、彼のパフォーマンスに結びつくと思うのでこれからも目が離せないですね。
Posted by punahele at 2005年09月27日 10:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/7331053

この記事へのトラックバック

ヒデはもっと良くなる(クラブオフィシャルサイト訳)
Excerpt: 中田英寿は週末、自身初となるワンダラーズでのプレミアリーグデビューを“マンオブザマッチ”の活躍で楽しんだ。そして彼はファンにこれからさらに良くなっていくと約束をした。 ポーツマスの中盤とディフェ..
Weblog: MBlogA通信
Tracked: 2005-09-26 21:09
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。