2005年12月02日

トーレス?!



イングランドより移籍絡みのニュースが。

1月の移籍市場解禁を控えてチェルシーがまた動くかも、という話。
イングランドの大衆紙ミラーによるとチェルシーがこの冬にアトレティコマドリーのフェルナンドトーレスの獲得に動くとか。
そのための資金はなんと3700万ユーロ(52億円)。
何でもドログバがアフリカネーションズカップ出場でチームを離れ、クレスポも万全でないためFWが必要とか。

しかしトーレスはアンリの去就が微妙なアーセナルも獲得に動いているというウワサもあります。単純に金銭面ではチェルシーかもしれませんが…
アーセナルはアンリが残留すればその話も消えそうですが。

トーレスはこの前のW杯予選終盤とプレイオフで名を挙げた印象ですね。
ただ、個人的にはまだここ一番での強さをイマイチ感じないのですが…
この話実現するのか、ガセで終わるのか、ちょっと注目です。。

posted by FootGuinness at 00:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | PremierLeague | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。