2005年12月01日

次はFIFA年間最優秀選手だ!!



というわけでロナウジーニョのバロンドール獲得が先日ニュースになりましたが、続いてFIFA年間最優秀選手のノミネートされた選手が発表されました。
まずはバロンドールを獲得したロナウジーニョ、同じくバルサのエトー、最後の1人はチェルシーのランパードの3人です。

…ジェラードがいない(涙)
まあロナウジーニョとランパードは順当だと思いますが…
エトーですか‥確かにリーグ優勝には大きく貢献しましたが。。
CL優勝の立役者にライトを当ててもいいんじゃない?FIFA!とちょっと言いたい…
でもFIFAとしてはUEFAの看板CLの功績を堂々と認めたくなかったのかもしれません。。。
考え過ぎかもしれませんが。。

ロナウジーニョはFifPro(国際プロサッカー選手協会連盟)の最優秀選手賞も取っているんですね。。知りませんでした。
となるとFIFAの年間最優秀を取ると3冠ですか‥
調べていませんがそれって至上初だったりしないんでしょうか。
何となく獲得濃厚な気もしますが。

ただ、プレミアびいきとしてはやはりここはランパードで行ってほしいところ。
気になる決定は12月19日に発表です!!

posted by FootGuinness at 12:33| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(2) | UEFA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。