2005年11月19日

ロイキーンが…



なんとマンチェスターユナイテッドのロイキーンがチームを退団しました!!
12年間マンUの中心選手として活躍してきて、黄金時代を支えてきましたがとうとうチームを去ることに…

直接の原因はやはりファーガソン監督とうまく行かなくなったこともあるようです。
ついこの前も若手を散々たたき下ろして批判を浴びていましたし。。

ともあれ、ベッカムが去り、ロイキーンが去り、少しずつトレブル時代のマンUと完全なる決別の時が近づいている気がしますね。。
ファーガソンとスコールズがチームを去るようなことになるとさらに。。
寂しい気もしますね。

さて、この後ですがロイキーンはセルティックに加入する、というウワサがあるようです。
何でもロイキーンは昔からセルティックのファンで、キャリアの最後はセルティックで終えたい、と言ったこともあるとか。
それはそれで面白い気もします。
俊輔と合うかどうかは多少不安でもありますが…
でもロイキーンから学ぶことも多いでしょうしね。

とにかく今後のロイキーンの動きからも目が離せません!!!
要注目です!

posted by FootGuinness at 01:22| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(7) | PremierLeague | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。