2005年11月11日

イングランドより…



ニュースを2つほど。

アーセナルが1月の移籍市場でアトレティコマドリーのフェルナンドトーレス獲得を狙っているとのこと。
本当でしょうか??
なんでもベルカンプの引退とアンリの引き留めが難しいという読みから獲得に動くのでは、とのことですが。。
うーん、正直アンリもベルカンプもまだまだ見ていたいところなんですが…
確かにトーレスはいい選手ですけど、波がありますしね。。。
一皮向けきっていない、というか。ファンペルシになんとなく通じるものが。。

最近プレミアではスペイン人勢の活躍が顕著ですから、その影響もあったりするんでしょうか。。
ともかく冬の移籍市場で動くかもしれないアーセナルには注目ですね。。

もう1つ。
来るドイツW杯ですが、イングランドサッカー協会(FA)がもし優勝できた場合は選手1人につき6000万円をボーナスとして支払うことでFAとFA選手委員会(あるんですね…どうやらベッカムやオーウェンらが代表(?)的な立場のようですが)と合意に達したとのこと。
FAも相当頑張ったんじゃないでしょうか。
66年以来W杯優勝から遠ざかっているイングランド代表にそろそろ優勝してもらわねば、というFAの意気込みが感じられますね。
ただ、あれだけのスター選手達にいまさらお金というご褒美通用するのか?、とイチ庶民の私などは思ってしまいますが。。

ちなみに02W杯とEURO2004では、もし優勝していれば5000万円だったそうです。
どっちみち大盤振る舞いには変わりませんがやはりアップしてますね。。
日本代表は、というと02年で優勝していれば3000万円のボーナスだったようです。
…微妙ですね(笑)

ま、これでいいプレイが見られるのであれば…と正直思ってしまいますが(汗)
FAの気持ちもわからないではないですね。
ぜひ1人あたり6000万円ゲット!!という記事を書きたいものです。

posted by FootGuinness at 01:27| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(2) | PremierLeague | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。