2005年11月01日

PremierLeague 第10節 まとめ

その他のプレミアリーグ第10節7試合のまとめ(+記事にした3試合&一言)をお送りします!


チェルシー 4 - 2 ブラックバーン
10分 ドログバ【チェルシー】
 14分 ランパード(PK)【チェルシー】
 18分 ベラミー(PK)【ブラックバーン】
 44分 ベラミー【ブラックバーン】
 62分 ランパード【チェルシー】
 74分 ジョーコール【チェルシー】
とにかく強いチェルシー。前節エバートンと引き分けてこの試合でもポイントを落としてしまうと流れが変わるかも…という試合だったのですが。。
ブラックバーンも前半早々に2-0となってからよく追いついたんですが…
それにしてもランパードは2得点でこれでプレミアのトップスコアラー。
PKやFK(この日の2点目もFKが誰にも合わずそのままゴール!)を蹴っているとはいえ。。
チェフが珍しくミスをして(ブラックバーンの2点目、キックでのクリアが当たり損ねて相手に)失点したものの、そんな影響も微塵も感じさせない強さ。
すでに風格が出てきていますね。。


リバプール 2 - 0 ウェストハム
 18分 シャビアロンソ【リバプール】
 82分 ゼンデン【リバプール】
リバプールが久々の勝利。本当に久々の気がしますね。。
それもそのはず、まだ3勝目ですからね…
ただ、リバプールらしい試合でした。
先制してきっちり守って2点目を取る、これですね。
1点目のアロンソのミドルは見事の一言。
2点目を決めたゼンデンはプレミア初ゴール!
ジェラードも復帰しましたし、これから上昇していってほしいところです。


WBA 0 - 3 ニューカッスル
 46分 オーウェン【ニューカッスル】
 78分 オーウェン【ニューカッスル】
 80分 シアラー【ニューカッスル】
後半ニューカッスルが怒涛の攻めで3ゴール。
特にオーウェンの先制点は左からの浮き球を難しい体制から右足であわせた見事なゴール!
2点目もせまいスペースにうまくオーウェンが入りこんでのゴール。
シアラーとのアベックゴールは見ていてイイ感じですね。
この試合WBAの稲本はカーリングカップでの活躍が認められて久々の先発フル出場!
先制された後、DFにこそあたってしまいましたが強烈なミドルを放ったり、オーウェンのシュートをゴールライン上でクリアして失点を防ぐなど攻守にいい動きを見せたようです!
これでまた次の試合も出場、となればいいのですが。。


ウィガン 1 - 0 フラム
バーミンガム 0 - 1 エバートン
サンダーランド 1 - 4 ポーツマス
マンC 3 - 1 アストンビラ
ミドルスブラ 4 - 1 マンU(詳細はこちら
トッテナム 1 - 1 アーセナル(この試合の記事はこちら
チャールトン 0 - 1 ボルトン(記事はこちら

その他の結果は上記の通り。
ウィガンはまた勝ってなんと2位浮上!
しかも現時点で1試合消化が少なくなっています。
ということは開幕カードは1,2位の首位決戦だったことに…(笑)
エバートンは前節の引き分けに続いて今度はアウェイで勝利!
昨季4位の意地でここから浮上となるでしょうか??


ということでStop the Chelseaの道はまたも長く険しい道に…
2位、3位だったチャールトンとスパーズがともに勝点を落としています。。
冗談抜きでウィガンに期待かも…
後は中田ヒデのボルトンですね!!
スパーズ、マンCと勝点で並ぶ3位、この調子で頑張ってほしいです!!!

posted by FootGuinness at 23:33| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(2) | PremierLeague | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラニエリが…



先日こちらでもお伝えしたハーツの監督騒動(汗)
ラニエリが本命、対抗ボビーロブソンとのことでしたが…
なんとラニエリがそのハーツからのオファーを拒否!!
ってかラニエリ前向きじゃなかったのか?!
なんでも「今の私のためにならない」と言って断ったとか‥
裏の理由は契約金という話もあるようです。。

ハーツ的にはよかったのかもしれません(笑)
色々考えた上でのオファーだったのでしょうが、どうしても合わない気がするんですよね…
今後はサーボビーロブソンをメインにして、あのローターマテウスやネビオスカラ(?知りません…調べてみるとパルマやレッジーナ、スパルタクモスクワなどで監督をしていたらしい。。)も候補にあがっているとか。
個人的にはここは経験と実績でロブソンでいいんじゃないかと思いますが。。
SPLとも合うでしょうし。
単にまた見たいということもありますが。

おまけ
重体だったジョージベスト氏の意識が回復した模様。
今は人工呼吸器も外れたとか‥
とりあえず一安心といったところでしょうか。
今後の順調な回復を祈ります。

posted by FootGuinness at 12:56| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | スコットランドプレミアリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ガッサが…



ここでも紹介したガッサのケタリングタウン監督就任。
もう記事は出ないだろうと思っていたら…早速でました(笑)
内容は監督としての初勝利をあげた、というもの。
初陣はドロイルスデン戦で1-0の勝利だった模様。
6部リーグとはいえ、現在4位、レギュレーションはよくわかりませんが来季の5部昇格がまだまだ射程圏内であることはわかります。

とはいってもどんなに早くてもプレミア昇格までは5年かかりますが(笑)
それだけトントンとあがっていくと、その前にガッサが他チームの監督として引き抜かれてしまうでしょうけどね。。
知名度も人気もあるガッサ、これで監督としての実力もあるとなれば放っておかれるわけがありませんし。

それにしても6部リーグ…凄いですね。。
6部でもサポーターはついているんでしょうし、規模はわかりませんがスタジアムで試合をやっているのだと思います。
幸せな環境ですね。。
やっている選手達は必死なのでしょうが。
日本のJもいつかそうなってくれると最高なのですが…

ともあれここは素直にガッサの初勝利を祝いましょう!!
これが偉大なる(?)監督の一歩であることを祈りつつ…

posted by FootGuinness at 00:50| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(2) | PremierLeague | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。