2005年09月03日

ブンデスリーガについても少々…

来年待ちに待ったW杯が開催されるドイツ。
それもあってブンデスリーガのテンションもいつになく高いとか…
きっとスタジアムが整備され、ドイツ人選手は千載一遇の地元開催に何とかドイツ代表として選ばれたいと奮起していることでしょう。
クリンスマン監督も人選大変そうですね。。
そしてブンデスリーガといえば(?)高原選手!!考えてみればおなじみの国でW杯を戦えるわけですから、ある意味すごいアドバンテージですよね。。
(外れることはないと思いますが)W杯メンバー選出に向けて頑張ってほしいです!

さて、ブンデスリーガといえば(?)まずはバイエルン。
CLではユベントスと同じ組となり、いきなり厳しい戦いが待っています。
CLのためにもここで調子をあげたいところ。ここまでは2連勝で絶好調です。
相手はヘルタベルリン。この試合はバイエルンのタレントが思う存分働きました。
1点目はバラックのFK。相手DFに当たってコースが変わる幸運もありましたが…
2点目はそのバラックが右からフワリとしたボールを中央へ。
これにフリーで走りこんだショルがキレイに決めます。
3点目は圧巻、マカーイが1人でボールを持って中央へ切り込みます。
切り替えしで1発でDF3人+GKを無力化してしまってそのままシュート!!
マカーイはなんと開幕3戦で6ゴール!!!
オランダ代表にとっては嬉しいニュースですね。
それにしてもバイエルン強い…

CL出場組のブレーメンはシュツットガルトと対戦。ここまで2連勝と好調です。
今季からシュツットガルトの指揮を取るトラパットーニ監督にとっては試練の時といったところでしょうか。
試合はブレーメンがクラスニッチのゴールで先制するも、シュツットガルトも今季移籍してきたデンマーク代表のトマソンがドリブルから左足を振り抜いて綺麗にゴール左隅へ。
結局ドローでしたが、両チームともエースのゴールは頼もしいところではないでしょうか。
特にクラスニッチは3戦連続ゴールです。

もう1つのCL出場組シャルケ04。こちらも連勝スタート。対するはボルシアMG。
先制されましたが、後半に元デンマーク代表のサンドが頭で決めて同点。
シャルケとしては勝ちたかったところですが…

高原選手が所属するハンブルガーSV。
ハノーバーとの対戦でした。
高原選手はベンチスタート、しかし後半10分に出場。
終了前残り9分のところで左サイドアクバからの早いグラウンダーをダイレクトであわせます!…が、これは角度がなかったこともあり、キーバーのファインセーブにあいます。
試合は1-1。次節こそは今季初ゴールを!!

というわけでブンデスリーガも熱そうです!!!
posted by FootGuinness at 13:52| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他Football | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リーガの開幕戦についても少々…

セリエAと時を同じくして開幕したリーガエスパニョーラ。
今年も昨年と同じくパルセロナとレアルの一騎打ちで優勝争いをするのか。
はたまた昨季3位のビジャレアル、4位のベティス、昨季はイマイチでしたが自力はありそうなバレンシアなどが絡んでくるのか。
そして忘れてはいけない大久保選手!!!
大久保選手の昨季以上の活躍を祈りたいと思います!
たとえロナウジーニョの華麗なプレイが見られなくても大久保選手が活躍してくれれば!

昨季王者のパルセロナ。今年も圧倒的な優勝候補でしょう。
そんなバルセロナ開幕戦の相手は昇格組のアラヴェスとアウェイで対戦。
試合はやはりというかバルセロナペースで進み、ロナウジーニョのシュートがポストを叩くなど惜しいシーンもありましたが、終わってみればスコアレスドロー。
いくらアウェイとはいえ昇格組が相手、力の差を見せつけたかったところですが。。。

そして対抗(といったら怒られるかもしれませんが)のレアル。
相手は昇格組のカディスとアウェイで対戦。
バティスタがいきなりスタメンで出場します。
そして試合が動くのも開始してすぐ。
ロナウドがペナルティエリア外からボールを受け取って、反転してすぐシュート!
これがキレイに決まります。
しかしカディスもCKからボールをつないで難しい体制のボレーを決めて同点!
そうはいってもレアル、芸術的なボール回しを見せてくれます。
代わって入ったロビーニョからペナルティエリア内のロナウドへ。ロナウドはフリーながら打たずに中央のラウールへ。これをあっさり決めて1-2。
その後もチャンスを多々迎えたレアルですが試合はこのまま終了。
実力の違いを見せつけました…
まずは順調な出足といえるのではないでしょうか。。
あの内容で1-2はツメが甘いという噂もありますが…

大久保選手のマジョルカはホームでデポルティボとの対戦。
対デポルティボといえば…大久保選手が非常に相性の良い相手。
それを反映して(?)大久保選手はスタメンで出場。
試合は0-1でデポルティボ。
こういう試合で1点決めておくとクーペルの信頼も勝ち得てコンスタントに出られるようになりそうなのですが…
とはいえ、スタメンで出られたことをまず喜ぶべきでしょう。。
次の試合こそゴールをお願いします!!!
そしてクーペル、次も大久保選手を起用してくれ〜
そして開幕カードで一番の好試合と思われたのがヴァレンシアとベティスの対戦。
CL出場権を得て、ホアキンも残留してと、良い流れだったベティスと、ラファエルベニテスがリバプールに行ってしまったせいか、精彩を欠いたヴァレンシア。
今季波にのるためにもこの開幕戦は双方にとって重要だと思います。
試合はアイマールがペナルティエリア芸術的なDFの交わし(リフティング気味に)と、芸術的なゴール!!(左足でリフティングからワンバウンドしたボールを右足でループシュート)
この1点を堅守で守りきりヴァレンシアが勝利!!

なお、同じくCL出場のビジャレアルもオサスナに1-2で敗れています。
ベティスとビジャレアルはCLまでにチームを立て直せるか?!

リーガの注目点はバルサやレアル、アイマール、セビージャ、ベティスなどいっぱいありますが、個人的に最大の注目点はやはり大久保選手!!(しつこいですね…)
今年も期待しています!
posted by FootGuinness at 03:49| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | LigaEspanola | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セリエA開幕戦の模様を少々…

ここまでプレミアリーグとスコットランドプレミア、CLばかりの紹介だったので、ここらで他のリーグも少し。。。

直前まで昇格するしないも含めてすったもんだしつつ開幕したセリエA。
とりあえず柳沢選手のメッシーナが降格にならなくてよかったな、と。
石川選手が昇格組トレビゾに、小笠原選手がレッジーナに、という話しが流れたのは少し残念でしたが…
ともあれ開幕してしまえば、あとはいつもどおりのカルチョです。
今シーズンも楽しみです。


開幕戦、昨季王者で連覇を目指すユベントスはキエーボとの対戦。
ユベントスはデルピエロがベンチだったものの、お得意のウノゼロで勝利。
確かにトレセゲとイブラヒモビッチが相手だと…少々厳しいか。
でもあの優雅というか品格すら感じるデルピエロのプレイが見られないのも残念な気が…

昨季CLもスクテッドも逃したミラン。
開幕戦はアスコリと。これがまた物凄い大雨の中、最悪の天候の中行われました。
そんな中、先制はアスコリ!!フリーキックからのこぼれ球を押し込みました。
しかしミランもこのままでは終わりません。
今年も活躍が期待できそうなシェフチェンコがミドルを突き刺して同点!!
試合はこのままドロー。
ミランにとっては恨みの雨、アスコリにとっては幸運の雨ですね。

CL出場のインテル。
今年もフィーゴを獲得するなどタレントは十分に揃っています。
後はチーム力だけですね。今年はチームとしてまとまるのか?
開幕戦の相手は昇格チームトレビゾ。
…いきなりやってくれました、アドリアーノ。エンジン全開です。
なんと開幕戦でハットトリック!!!
剛のプレイも柔のプレイもできるアドリアーノ。やはりこの人も別格。
ただ、凄すぎてこの人に依存しがちになりそうな予感もやっぱりしてしまいます。
いかにうまくチームとしてこの人を活かせるかがインテルの命運を握っているのでしょう。。
さて、今年はいかに?
ちなみに開幕戦でハットトリック、過去にはフィオレンティーナ時代のバティことバティストゥータや、インテルに移籍したシーズンのビエリなども記録しているようです。
あ、もちろん開幕戦は勝利。3-0で完勝です。

こちらもCL出場のウディネーゼもホームでエンポリと。こちらも1-0で勝利し、CLを控えて順調な滑り出しと言えそうです。

しかし元イタリア代表のキエーザ。シエナに今はいるんですね。。。
昔好きだったなぁ。。。
ブレシアでプレイしていたバッジョのように存在感見せてくれると嬉しいな…
posted by FootGuinness at 03:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | セリエA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。